求人ER

求人ER

◆非公開求人に強い会社

3700件以上の案件の中で、非公開求人の占める割合は3500件以上。

非公開求人が多いということは、お気に入り案件をダイレクトに手に入れられるということであり、転職をスムーズかつ、効率よく進めることが可能となるわけです。
非公開求人に特化した人材紹介会社の名は求人ER。

「人気の案件には応募が殺到して、すぐになくなってしまう」
転職サイトの問題点の一つとして、よく上げられる声です。

公開しているがために、早い者勝ちの世界で、要領の良い人だけが優良案件を手に入れ、本当に欲しい人には手に入らない――要領とタイミング勝ちとも言えます。
求人ERは、その不公平な状況を是正するために、非公開求人に力を入れた会社として名乗りをあげました。

また、非公開求人には公開されているよりも優良な案件が目立つことで定評もあります。
オンリーワンの転職をお届けしたい――職人気質とも言える理念は、転職サイトや人材紹介会社に新風を巻き起こすかもしれません。

利用者の口コミ・感想

◆薬剤師・正社員(28歳)◆私は小さい頃から、要領が悪く、いつも残りものを引かされ、「ツイない子」で通っていました。何をやるにしても、人以上に頑張らなければいけなく、行動するにも、要領の良い友達たちにすぐに追い越されてしまいます。ドラッグストアの嘱託社員でしたが、ノルマがあって、いつも成績はビリ。病院の調剤を目指しました。ERさんでは非公開求人に特化しているとのことなので、ダメ元で応募してみましたが、理想通りの職場に大満足。ありがとうございます!

◆薬剤師・アルバイト(30歳)◆薬学部を卒業してから、すぐに結婚し、出産と子育てを経験しました。薬剤師を目指したのも、幼い頃から付き合っている恋人との結婚を予定していて、「子育てしながら、高収入が期待できる仕事がいいな」と考えたからでした。元々、人付き合いには苦労しない性格なので、特に働く形態にはこだわりませんでした。非公開求人特化型は、やはりあらゆるサイトの中でも、目立ちますね。今はドラッグストアの調合アルバイトをさせていただいています。

◆薬剤師・パート(27歳)◆学生時代からの友達が「非公開求人っていいよ」と言っていたのが、きっかけで、私の中のワードに非公開が刻みつけられました。職場の雰囲気がどうも受けつけなくて、転職を考えていましたが、ちょうど、ERさんのサイトの非公開が目に止まりました。何だか、非公開の案件って、“私のため”のような感じで嬉しくなりました。今は男性薬剤師と女性薬剤師が半々の病院で、調合をしています。色々勉強になって面白いです。







▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2013 医師求人転職.jp【※人気の求人サイトをご紹介!】 All Rights Reserved.