スマイルドクター

スマイルドクター

◆ドクターたちにスマイルをお届けする会社

ドクターたちは医療のプロフェッショナルであるのに対し、転職サイトは人材紹介のプロフェッショナルであると言えます。

両者はいわば、対等なパートナー。
対等であるからこそ、より高いレベルでのお付き合いができます。

ドクターのハイクオリティーなスキルに対しての、転職のエキスパートによる的確なアドバイス――相手に心からのスマイルをお届けできるのは、やはりその道に熟練している者ならではと言えます。
常勤から、非常勤、スポットまで――ありとあらゆる働き方をスマイルドクターではラインナップされています。

「もっと自由が欲しい」
「もっと専門を極めたい」
ドクターも一人の人間であり、一人の人間として、充実した人生を過ごす権利があります。
人が笑顔を綻ばせる時は、満たされた時、嬉しい時、喜ばしい時と、身体中のドーパミンが溢れている時です。

ドクターたちにスマイルをお届けしたい――スマイルドクターは“笑顔の運び屋”とも言えます。

利用者の口コミ・感想

◆神経内科医・男性医師(39歳)◆脳は一番再生の難しい臓器なだけに、仕事はハードで、救急の現場も毎日が修羅場です。私もさすがに、精神を参らせ、休職しました。私が休んでいる時に、ある患者さんが感謝の手紙を書いてくれて涙しました。「もう少し、神経内科医を続けてみよう」今度は、スマイルさんのお陰で、比較的楽な病院を紹介していただきました。リハビリに可能性を求めているので、これからも追究していきたいと思います。

◆眼科医・女性医師(32歳)◆結婚、出産をしたものの、夫とは合わずに離婚。子供も夫側に引き取られました。ですので、フルタイムで仕事をする必要がありましたが、眼科医の求人は飽和状態で、なかなか職にありつくことはできませんでした。「非常勤ですが、合いそうなら、いずれは常勤も可能だそうですよ」スマイルドクターさんが一つの案件を手に、提案してくださいました。再出発も兼ねて、今は仕事に没頭しています。そして、レ―シック手術もできるようになりたいと思います。

◆麻酔科医・男性医師(33歳)◆元々、人とのコミュニケーションが苦手だったから、麻酔科医を選びました。麻酔科医って、オペで重要な役割を果たすのですが、報われないんですよ。元の病院ではこき使われていたし、患者さんから直接感謝されるわけでもない。「もっと自分を正当に評価してくれる病院に出会いたい」と思いました。そこで、好待遇で迎えてくれる病院を探してもらいました。ドクターも皆礼儀正しい人ばかりで、やっと自分の居場所を見つけられたような感じです。







▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2013 医師求人転職.jp【※人気の求人サイトをご紹介!】 All Rights Reserved.